好きと天職


好きであるとか夢中になれることは天職を考える上で大切にしたい項目です。

好きこそものの上手なれということわざがありますがまさにその通りです。

好きなこと夢中になれるこというのはやっていて楽しいことだと思います。主体的に取り組めるし、疑問点を解決したりスキルを身につけることが自然とできたり楽しくできるのです。

それを仕事にできたらと想像するとまあ楽しい職業人生になりそうです。

でも好きなことはプライベートで楽しみ、仕事は別という考え方をもっている人もいます。この考え方が理解できないと思う人もいますが、その考え方が間違いではもちろんありません。

その人の考え方がその人の正解なのです。しかし自己分析が不十分なために本当の自分が望む選択肢に気づかず謝った選択をすることもあります。そういう場合はキャリアコンサルタントだったり心理カウンセラー、親友や家族などが正しい判断を教えてくれることなんかがあります。

いずれにしても好きなこと、夢中になれることは望む生き方を考えるときに重要なポイントになります。天職がわかる適職診断ワークシートにおいてももちろん質問項目に使用しております。