本当の自己分析とは

天職を知る上で自己分析は欠かせません。
自己分析とは簡単に言うと自分自身を知ることです。
自分自身のことを最も知っているのは親でもなく親友でもなくキャリアコンサルタントでもなく自分自身になります。
普段から自分が何者かとか、何が好きとか考えることもあると思うのですがそれは自己分析をしています。しかしそれだけでは不十分なことがほとんどです。どうしてもそれだけでは気づくことができないあなた自身の価値観や好きなこと、望む生き方などが潜在的に眠っていて、掘り起こせられていないことが非常に多いです。
それをどうすれば掘り起こせられるかというと、過去を深い領域で振り返りそこから何が見えてくるかを考えることが必要です。そのためには私どもの適職診断ワークシートのように必然的に深い領域で過去を振り返ることができ、そこから何が眠っているかがわかるように導かれる構成になっている質問集のようなものが必要になります。
質問に答えていくことでただ頭の中で考えているだけでは気づくことができなかったことに気づき、本当の自己分析につながっていきます。そして本当の自己分析ができたところで、本当の天職が何なのかということがわかってくるのです。